ネットワークに接続する情報機器に対する総点検について

ネットワークに接続する情報機器に対する総点検について



 平素より学内LANの運用及び情報セキュリティの維持につきまして、

ご協力いただきありがとうございます。



 過日、新聞報道にありましたとおり、一部の文部科学省関係機関において、

複合機から内部の情報が参照可能な状態となっている事例が判明しました。

また、一部大学において、個人情報を保存したサーバが不正アクセスを受け

た疑いがあると報道がなされているところでもあり、適切なアクセス制限が

なされていない場合、重大なセキュリティインシデントを招く可能性があり

ます。

また、Internet Explorer (以下、IE) のサポートポリシーが、平成28年

1月13日以降、各オペレーションシステムの最新版の IE のみがサポート

対象となる等、サポート切れのソフトウェアについても対策が必要です。



つきましては,ネットワークに接続する情報機器に対する総点検を実施して

いただき,以下の設問にご回答くださいますようお願いいたします。



回答は,1月28日(木)17:00(厳守)までにお願いいたします。



なお,本件は文部科学省からの依頼に基づく調査であることを申し添えます。





[設問]



管理サブネットにおける,以下の事項についてお答えください。



1. グローバルIPアドレスを付与している機器等の台数



2. 問1のうち,個人情報,機微情報を保有する機器の台数



3. 問2のうち,個人情報,機微情報についてPWを付与する等,適切な管理

対策がなされている機器の台数

(適切な管理対策が行われていない場合は理由を記載して下さい)





【回答フォーム】



管理サブネット :

申請部局    :

支線LAN管理者名:



1.   台

2.   台

3.   台

理由:	 





n-room(a)iii.kyushu-u.ac.jp

※上記の「(a)」は「@」とお読み替えください。

Last modified: 2016年1月22日 –>