九州大学無線LANアクセスサービスの運用開始について

 

九州大学無線LANアクセスサービスの運用開始について

 


 情報統括本部では、従来のモバイルキャンパスネットワークシステムの後継として、
新しい無線LANアクセスサービスの運用を開始いたします。
 kitenetは、IEEE 802.1Xもしくは Web 認証による認証方式を採用していますので、
従来のモバイルIPサービスのように特殊なソフトウェアを導入する必要がありません。
また、ユーザIDごとに利用できるネットワークの選択が行なえることも、新しい特徴の
一つです。
 kitenetでは、情報統括本部が新しくサービスを始めた九州大学全学共通ID「SSO-KID」や
教育情報システムのアカウントを利用して、無線LANによるKITE へのアクセスが可能と
なっております。
 利用方法の詳細につきましては、https://www.nc.kyushu-u.ac.jp/net/kitenet/ に掲載して
おりますのでご参照ください。
 現在のサービス利用可能箇所は、下記のとおりとなっております。


                    記

  ・サービス開始日:平成19年11月1日

  ・サービス利用可能箇所(平成19年11月1日現在)
    伊都キャンパス(ウエスト2号館〜4号館・実験施設群等・理系図書館)
    病院キャンパス(歯学部本館・歯学研究院研究棟)
    大橋キャンパス
    情報基盤研究開発センター

 



n-room@cc.kyushu-u.ac.jp



Last modified: 2007年11月1日 –>